会社概要

ごあいさつ

xRを人材育成に活用し 誰もが活躍できる社会を実現する

我が国では労働人口の減少が始まっています。
2018年10月1日現在で、15~64歳人口(生産年齢人口)の割合は59.7%の7545万人で1950年以降過去最低を記録。
以後も低下していく見込みで、2045年には約2000万人減の5584万人と言われております。

この状況に対応していくには、中高年や海外からの労働力に頼っていかなければいけません。
その一方で、働き方改革による長時間労働の是正や多様な働き方、労働者の労働への意識の変化への対応など、企業は人手不足と労働環境の改善、両面での対応を求められています。

私たちは、xRのテクノロジーを用いて「誰でも活躍できる社会」づくりの一翼を担うことができると考えています。

バーチャル空間上に研修環境を作り、仕事の手順そのものを空間に表示したり、実際に体を動かし学習することで 仕事の手順やスキルを従来よりも容易に学ぶことができます。 外国人労働者向けに母国語で表示したり、ネットワークと組み合わせることで 距離の制約取り払った評価や、複数人同時の訓練することもできます。

また、言語や世代の壁を超えて学べる環境を作ることは、生産性の向上だけでなく 働く人の学習意欲を高められると考えています。

数値化された職人の動きを人に伝えることもできます。 視覚だけでなく、感覚までもが触覚デバイスを通じて感じられる。
これまで伝承が難しいとされていたことも、 xRのテクノロジーを用いて伝えていくことをイクスアールは目指しています。

xRは、エンターテイメントという印象が強いと思いますが、そうではありません。
私たちは、日本の明るい未来の扉を切り開く鍵だと考えています。

代表取締役CEO 蟹江 真

会社概要

会社名 イクスアール株式会社
事業内容 VR/ARコンテンツの企画・制作・運用
代表取締役 蟹江真
所在地 ・本社
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目3-10 東海ビル307
・東京支店
〒104-0033
東京都中央区新川1-25-2 新川ST ビル2F
設立 2018年3月9日
取引銀行 三菱UFJ銀行
愛知銀行
主要取引先 グリー株式会社
日本通信エレクトロニック株式会社
株式会社デンソーウェーブ
など